医ど歯た通信 Vol.41~8月号

本町 医ど歯た通信8月号

現在、院内にて好評配布中です 。

数に限りがありますが、バックナンバーもあります。

ご希望の方は、お気軽にお声かけ下さい。

みなさん是非手に取りご覧になってくださいね。

さて、今回の内容は…

いどばた8月

歯科医師 齋藤

良い睡眠は人生の礎

人生の1/3は睡眠時間といわれています。睡眠時間をどう過ごすかで、ヒトの人生がどうなるか決まるといっても過言ではないように思います。

 睡眠時間をたくさんとることも大切ですが、時間には限りがあります。量だけにとらわれるのではなく、睡眠の質にも着目してみましょう。

  睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome=SAS)をご存知ですか?このSASとは、睡眠時のいびき、呼吸停止ないし低呼吸状態を繰り返す病気です。

 日中の眠気が日常生活に影響を及ぼすだけでなく、心臓、脳、血管に負担がかかり、高血圧・心疾患・糖尿病などの疾患が悪化します。また、ドライバーの居眠り運転事故などによる社会的な問題にもつながることがあります。

 SASの原因と治療法は様々ですが、「医科による診断と治療」「歯科による治療」の両方のアプローチが必要になる場合が大半です。いびきやSASは、医科歯科連携病院のノエルクリニックにお任せください!

看護師 富永

宜しくお願いします

はじめまして。5月からノエルクリニック医科で看護師として勤務している富永です。ゴーヤにはまっており、夏バテ予防にお勧めの一品を紹介致します。

【ピリ辛ゴーヤチャンプルー】1人前:塩分1.9g

  • 材料・ゴーヤ小1本・塩小匙1/3・豚薄切り肉80g・木綿豆腐1/2丁・にんにく1片・ミニトマト6個・卵1個・ごま油大匙1・鰹節適量
  • 調味料A{醤油、酒各大匙1/2・豆板醤小匙1/2}、塩・こしょう適量

作り方①ゴーヤは縦半分に切って種とわたを取り5mmの半月切りに塩もみ後水気を絞る。

豚肉は一口大に。豆腐は固めに水気を切る。にんにくは薄切り。卵はほぐして塩・こしょうしておく

②フライパンにごま油とにんにく入れ弱火で香を出す。豚肉、ゴーヤ、トマトを入れ炒める

③豆腐を手でほぐしながら加えて炒め、Aをまわしいれ、最後に卵を入れて完成。

ビタミンCが豊富なゴーヤ、ビタミンB群が豊富で疲労回復に効果的な豚肉と食欲をそそる豆板醤のピリ辛が◎

歯科衛生士 篠崎

もしもの時は

災害時には後回しにされやすい歯磨きですが、

実は肺炎や風邪、インフルエンザなど呼吸器疾患予防にもとても大切です。

歯ブラシがない!水も不足している!

こんなときは、歯ブラシの代用として、指に布やティッシュを巻きつけ歯の表面を擦って歯垢を出来る限り落としてください。

その時、液体歯磨きを併用できればより歯垢を落としやすくなります。

 

入れ歯のケアはウエットティッシュなどで綺麗に拭きます。引っ掛けの部分など、細部は汚れが溜まりやすいため、綿棒などを使って丁寧に汚れを落としていきます。

入れ歯については毎食後外して洗うのがベストですが難しければ1日1回は必ず外して洗いましょう。

 

身体もお口も健康に保てるよう覚えておいて下さい。

事務・受付 東

暑さに負けず快適に

8月に入り夏も本番、毎日暑い日が続いていますね。皆さんはこの夏どのように過ごされてますか?

 私は毎日、寝苦しい夜に少しでもいい睡眠をとる為にどのようにすれば良いか考える日々を送っています。扇風機、エアコン、窓を開けて自然の風を通してみたり、と色々行っているのですが・・・各々良い面がある一方、喉が乾燥したり、夜中に温度が下がりすぎたりとまだまだ試行錯誤が続きそうです。

 最近では寝具もひんやりする敷きパッドや抱き枕など色々な種類のものがありますよね。これからはそういったものも活用して、出来るだけ身体に良い状態で、尚且つ快適な睡眠を取れるようにしたいものです。

 睡眠は私たちが日々活動するにあたって、とても大切です。健康にも大きく関わってきます。この夏の暑さに負けないためにも、皆さんも一度睡眠について考えてみるのはいかがでしょうか?(そして何かおススメの方法があれば是非教えて下さい!)