医ど歯た通信vol.12~3月号~

本町 医ど歯た通信3月号

現在、院内にて好評配布中です

数に限りがありますが、バックナンバーもあります。

ご希望の方は、お気軽にお声かけ下さい。

今回もちょっとつまみ食いのお役立ち情報

みなさん是非手に取りご覧になってくださいね

さて、今回の内容は・・・?

井戸端会議

 

 

(ノエルクリニック 医科院長 佐藤晴瑞)

「あなたが心筋梗塞になる確率は?」

狭心症、心筋梗塞などの「冠動脈疾患」になる確率は、いわゆるリスクファクター(危険因子)が大きく関与する

と言われています。リスクファクターには、高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満、ストレス、喫煙などがあります

が、当てはまる項目が多いほど、冠動脈疾患になる確率は上がります。リスクファクターに1つも当てはまらない人

に比べ、4~5つの項目に当てはまる人では、冠動脈疾患になる確率が30倍も高くなるとも言われます。リスクファ

クターのほとんどは生活習慣によるものであり、予防や治療が出来ます。つまり、生活習慣病の予防や治療を行う

ことが、心臓病を予防することになるのです。当院では、現在のあなたが、「これから10年間で冠動脈疾患を発症

する確率」を調べるテストをご用意しています。簡単なテストなので、ご来院の際には是非やってみてください。

 

 

(ノエルクリニック 歯科院長 佐藤哲大)

「抜けた乳歯はどうするのか?」

抜けた乳歯、あなたはどうしていますか?

乳歯が抜けたら下の歯は屋根の上に、上の歯は家の下に…なんて習慣、聞いたことはありませんか?実は私もこの

習慣を実施した一人です。日本ではこの習慣がメジャーなようですが、この抜けた乳歯、「国ごとにさまざまな言

い伝えや習慣」があるみたいなんです。日本の常識は世間の非常識かもしれない…ということでいくつか調べてみ

ました。アジアでは、上の歯は縁の下に、下の歯は屋根へ。米国、カナダ、イギリスなどでは夜眠る時、枕の下に

抜けた歯を入れておく。モンゴルは犬に食べさせる(本当かな?)、チリとコスタリカはこれまた凄い、抜けた歯

を「イヤリング」にして身につけておくとかおかないとか…。皆様、これはインターネットリサーチでの発表です。

間違っていても決して私を責めないでくださいね。

 

(ひなた調剤薬局 薬剤師 栗脇倫也)

「Happy People Live Longer」

『幸せを生きる人は長生きする』

要するに、どんな状況でも幸せを感じればより長生きできるということ。なんとなく分かる気がしますが、

これはSciece(科学雑誌)でも掲載され、科学的にも実証されています。2002年にノーベル経済学賞を受賞

したダニエル博士によると、幸せに関連する因子として①地位②睡眠③結婚④お金⑤上司の性格があげられ

ています。「睡眠」とは十分に睡眠がとれているかどうかですが、総務省によると、日本人の睡眠時間は年々

減少傾向…。良い睡眠をとるコツとして

               ①午前中は日にあたる

               ②寝た後は時計をあまり見ない

               ③ベッドでは睡眠以外しないこと(寝れない方でラジオやテレビを見ている方は意外と多い)

そして睡眠時間を確保する。

より良い睡眠で、皆様が少しでも幸せを感じられたらと思います。

 

(ノエルクリニック 管理栄養士 埜下瑛世)

「雪解けの後は…」

暦の上ではもう春ですね。

この時期になると思い出すのが、工藤直子さんの「ふきのとう」という詩です。小学校の国語の教科書に

掲載されていた詩ですが、雪解けを待つ植物たちの様子が描かれており、10年以上経った今でもその詩が

思い出されます。これからの時期、ふきのとうをはじめ、たらの芽やつくし、うどやせりなど山菜の旬です

。旬の山菜は美味しいのですが、山菜によく似た毒草もあるので食べる際には注意が必要です。食中毒とい

うと「菌」を想像しがちですが、植物の毒による食中毒もあることを知っておいてください。食後、「おか

しいな」と思ったら、すぐに病院へ行きましょう。

 

(ノエルクリニック 総務 上甲由紀)

「雛祭り」

3月3日は桃の節句。

すこしづつ寒さも和らぎ始めました。松山では4月3日に雛祭りを行う風習があるようです。また、雛人形

を飾り4月3日以降も飾ったままだと結婚に行き遅れるなど、さまざまな言い伝え(??)があるようです。

【豆知識】昔から邪気の象徴は鬼とされており、邪気を祓う力のある桃には鬼を退治する力もあると考えられてきた。

この思想がベースとなり、桃から生まれた桃太郎が鬼退治をする民話が誕生しました。


 

いかがでしたか?

3月号のイメージは 「春」です。

春は青い空に桜の花のピンク、菜の花の黄色…色鮮やかな季節です。今年は、寒い冬が終わったらあっという間

に春が過ぎ、初夏を迎えると言われています。あっという間の春ですが、桜のつぼみもそろそろ開花。。。日中

のお花見は暖かいと思いますが、夜はまだ寒いので、夜桜見物の方は暖かい服装で楽しむようにしてくださいね。

 
ノエルクリニック心臓血管外科 歯科:埜下