院長紹介・プロフィール

病院理念

「環境」「生命」「人」を大切にし
「健康」という価値を患者様と共に創造する
医療を通じて患者様と生涯にわたりパートナーであり続ける

1.EBM(Evidence-based medicine:根拠に基づいた医療)の提供
2.安心安全を実現するための最先端の滅菌、診療機材
3.予防システムの構築、医科歯科連携による全身的アプローチ

院長紹介

佐藤 哲大 (さとう あきひろ)

大阪生まれ愛媛県育ち
愛媛県立松山東高等学校卒業。 鶴見大学卒業
卒後直ぐに、「セラミック修復」「インプラント治療」等を日本に紹介した事で知られる「国際デンタルクリニック」にて保母浩児先生に師事。
インプラント、矯正、噛み合わせ治療等の教えを受け、歯科医師の基盤を作る。

2014年「国際デンタルクリニック」「郊外クリニック」を経て、医療法人ノエル医科歯科クリニック 歯科院長へ就任。

私は「歯と身体を一生大切にしたいと思っている人のためのクリニック」を目指しています。
近年、口腔内の不調が糖尿病、心臓病などの持病にさらなる悪影響を及ぼすことが指摘されています。そのため、様々な観点で口腔内の治療・管理をしなければなりません。
当院の大きな特徴として、医科と歯科が併設していること、非常にめずらしいクリニックです。患者さまのお体の具合によって制限されている薬や治療があるので、誤った処置をしないように医科と歯科でカルテを共有しています。お口の中の健康を守ると同時に、身体全身の健康を守るために密な連携をとっています。
治療のリスク管理を怠ることなく行っているので、持病を抱えているから歯科医院には行きづらいと感じている方でも、ぜひお越しください。皆様の歯と身体全身の健康を全力でサポートさせていただきます。

メディア出演歴

  • 愛媛経済レポートコラム(月1回)
  • 松山市お医者さんガイド
  • 大街道ラジオ
  • 2016 愛媛コマチ
  • 2016 11月南海放送 ながの彰子「ニュースな時間」出演

所属学会等

  • IDA(国際デンタルアカデミー)デンティストフェローシップコース(1年) 修了
  • IDA(国際デンタルアカデミー)インプラントコース 修了
  • GC マイクロスコープセミナー 修了
  • OSIインプラントアドバンスコース 修了
  • 船越歯周病研修会 ベーシックコース 修了
  • 船越歯周病研修会 インプラントコース 修了
  • IPSG 総義歯基礎と臨床、咬合診断アドバンスコース、ハーモニックオクルージョン
  • 松山塾
  • 日本顕微鏡歯科学会
  • 顎咬合学会
  • 日本スポーツ歯科医学会
  • ICOI(国際インプラント学会)
  • Dental XP
  • 日本歯周病学会

趣味・特技

音楽 / 映画 / 旅行

好きな食べ物

海鮮丼

診療のモットー

常に基本に忠実に、本質を見極める努力をすることをモットーにしています。医療技術の進歩は著しく、新しい治療が現れては消えることが常に生じています。その中で、変わるものと変わらないものを見極めなければ、世間の流行に流されることになってしまいます。毎日何かが変わっていく時代ですが、外してはならない医療の基本、本質があるはずです。その本質を見極める努力をしつつ、常に基本に忠実な治療を提供していきます。

今まで行ってきた活動はこちら

詳しくはこちら

なぜ私がそんなクリニックを作りたいと思ったのか

詳しくはこちら